しみ・あざの治療 しみ治療のポイント メイクやセルフケアで消えないしみ、何とかしたいあなたへ

私にお任せください!! 院長がカウンセリングからアフターケアまで一貫して行いますから安心です。 私にお任せください!! 院長がカウンセリングからアフターケアまで一貫して行いますから安心です。

脂肪注入による豊胸とは

脂肪注入による豊胸とは、自分の体の脂肪を採取し、その脂肪をバストに注入してバストアップする方法です。
脂肪注入による豊胸の最大の特徴は脂肪の注入量の60%(脂肪の定着率)が永久的に残る点です。
従来は50%の定着率が限界でしたが、当院の新しい技術により60%以上の定着が可能になりました!

注入した脂肪の60%以上が定着します

脂肪注入による豊胸はこんな方に向いています

1.人工物を入れずに、豊胸したいかた

2.やせるために脂肪吸引をしたいけど、せっかく取った脂肪を捨てるのがもったいないと感じる方、ついでに豊胸したいと思う方

3.豊胸のためにバッグを入れたくないけど、注射のように吸収されてなくなるのも嫌な方

当院の脂肪注入豊胸はここが違います!

経験豊富な元神医師のみが治療を担当

他院では、経験が浅い医師による治療が多く、そのため他院の治療後のトラブルも多く発生しております。

当院では、経験が10年以上の美容外科専門医である元神医師のみが脂肪注入による豊胸手術を担当します。

ベストな治療をご提案します!

当院では、その経験を踏まえ、患者様の状態に合わせて、ベストな治療をご提案します。
当院では、脂肪注入だけではなく、バッグによる豊胸など、あらゆる豊胸術に対応することができるため、病院の都合に合わせた偏った治療をおすすめするのではなく、患者にとって最も良い選択肢をご提案します。

脂肪注入による豊胸の場合、元のバストの大きさや脂肪の付き具合により脂肪注入できる量に限界があります。
当院では事前に診察した上で、どこまでの豊胸が可能かどうか、またどこまできれいなバストになるかを事前に患者様にお伝えしております。

仕上がりが自然!

未熟なドクターによる施術では脂肪吸引による凹凸がよく表れます。また豊胸した胸には注入の仕方によりシコリが出ます。
当院では凹凸が出ることなく、シコリも通常も起こりません。見た目も触り心地も自然な仕上がりになりますので、ご安心ください。

経験豊富な医師による施術だから
凹凸にもシコリにもならずに自然な仕上がり!

プチ豊胸・ヒアルロン酸の持続期間と安全性について

ヒアルロン酸にはさまざまな製品があり、通常顔のしわに注射するヒアルロン酸の持続期間は約1年ですが、当院のプチ豊胸で使用するQ-MED社「マクロレインVRF30(旧称:SUB-Q)」の持続期間は2~3年です。
このヒアルロン酸は、ヒアルロン酸の粒子を通常より大きくすることで、体内に吸収されにくいように加工されています。
しかも、他社製品の豊胸用ヒアルロン酸と比較して持続性があり、柔らかく、シコリになりにくいのが特長です。

また、ヒアルロン酸はアレルギー反応を起こしたり、ヒアルロン酸が原因でしこりを作ったり、がんになったりすることは絶対にありません。
ヒアルロン酸は安全性が極めて高い物質ですので、ご安心ください。

実際の脂肪注入後の継時的変化

  • 治療前の状態

  • 注入後2日目の状態

  • 2週間後の状態
    まだそんなに吸収されていません。

  • 1か月後の状態
    2日目の状態と比較して20%程度小さくなっています。

  • 2か月の状態
    1か月目の状態とそれほど変わりません。

  • 3か月目の状態
    1か月目と比較して、わずかに小さくなっています。
    ほぼこの状態で定着すると考えてよいです。

  • 6か月目の状態
    3か月と比較しても変化がありません。
    直後の状態と比較すると、70%程度の大きさです。
    60~70%が定着すると考えてよいです。

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

脂肪注入による豊胸の流れ

脂肪吸引手術はご希望の部位から行います。1回の脂肪注入で注入できる最大量は、元々のバストの状態により異なります。
注入最大量の目安は、片側200cc~400cc(両側で400cc~800cc)です。

step
1

脂肪吸引

希望の部位から脂肪吸引手術


step
2

不純物を取り除く

採取した脂肪のうち、不純物のみを破棄。


step
3

脂肪細胞と脂肪肝細胞の分離

脂肪の定着に欠かせない脂肪幹細胞と脂肪細胞を分離


step
4

バストへ注入

バストにまんべんなく細かく注入します。

脂肪はかなり多めに注入しますが、1回で注入できる脂肪の量には限界があります。
個人差が大きく、片方のバストで200~400ccです。
(授乳後のバストや元々大きかったバストにはたくさん脂肪注入できます)


step
5

終了

バストを圧迫固定して手術を終了します。


脂肪注入による豊胸の長所・短所

長所

1.脂肪を注入するため、レントゲンに異物が写るといった心配がありません

2.脂肪注入は注射で行いますので、バストに傷跡が残ることはほとんどありません

3.余分な脂肪を取り、バストに注入するため、理想のボディラインが実現します

4.自然な感触で、手術をしたことが人に気づかれることはありません

短所

稀ですが、入れた脂肪が「しこり」になることがあります。
しこりになっても、体には悪影響や癌になることはありませんが、がん検診時には紛らわしく見えることがあります。
青山セレスクリニックでは繊細な技術により脂肪を範囲内にまんべんなく注入しており、「しこり」や「石灰化」が生じることを防いでいます。

脂肪注入の定着率を上げるために(コンデンスファット豊胸)

脂肪注入による豊胸では、脂肪のみを注入した場合、脂肪の定着率は従来は約40%程度でした。
青山セレスクリニックでは、定着率を上げるために、いろんな工夫を研究してまいりました。
工夫には、採取した脂肪を注射器に充填するまでの工夫、注入時の工夫、注入後のアフターケアの工夫の3点があります。
その結果、脂肪注入の定着率は約60%以上まで伸ばすことが可能になりました。

従来では、採取した脂肪を洗浄していましたが、当院の新しい方法では、脂肪吸引と同時に採取した脂肪幹細胞を温存します。
この脂肪幹細胞が脂肪の定着率の向上に大きく寄与していることが近年の研究でわかりました。
不純物のみを破棄し、濃縮された脂肪と脂肪幹細胞を注入するので、脂肪の定着がよいのです(コンデンスファット豊胸)。

脂肪注入による豊胸の症例写真

  • 治療前

  • 治療後(治療後6か月の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後6か月の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後3か月の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後3か月の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後5か月の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後5か月の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後4か月の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後4か月の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後1年の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後1年の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後1年の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後1年の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後1年の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後7か月の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後7か月の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後7か月の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後7か月の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後7か月の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後6か月の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後6か月の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

  • 治療前

  • 治療後(治療後6か月の状態)

豊胸治療(脂肪注入法) 50万円(税別)
※治療後一時的に、内出血が出るケースがあります。

脂肪注入による豊胸の料金

脂肪注入術による豊胸
脂肪注入による豊胸
※脂肪吸引費用別途かかります
500,000円

豊胸・バスト治療 関連コンテンツ Contents

メニューを開く

【青山セレスクリニックについて】
当院は、セルスチャルなcelestial(最高の)サービスのご提供をめざしております。
安全で、安心して受けられる快適な医療サービスを提供します。経験豊富なドクターによる万全のアフターケアをお約束します。
「最高の技術と責任をもって1人1人の患者様を大切に、そして安心して治療を受けていただきたい。」これが美容外科・美容皮膚科の東京・埼玉・青山セレスクリニックのポリシーです。 医師及びスタッフは、最高の技術を提供できますよう、美容外科・美容整形の学術会議や研修会等にも積極的に参加し、最新技術・知識の修得に日々努力することを怠りません。常にご来院された患者様に満足していただける美容外科・美容皮膚科のクリニックであり続けるため、全力で取り組んでおります。
東京・青山セレスクリニックのこのような取り組みをご理解いただき、東京、表参道、渋谷、六本木、赤坂、、外苑前、銀座などの港区周辺はもちろん、近郊の恵比寿、目黒、新宿、四谷、御茶ノ水、品川、三田、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、練馬区、台東区、墨田区、江東区、荒川区、足立区、葛飾区、江戸川区、千代田区、中央区、文京区、豊島区、北区、板橋区や遠いところでは、横浜、川崎、さいたま、浦和、鎌倉からも多数の患者様にご来院いただいております。東京・青山セレスクリニックでは美容整形・美容外科・美容皮膚科・レーザー脱毛の治療前に施術内容を詳しくご説明致します。
どんな小さな悩みでも患者さんが納得されるまで説明し、悩みや不安を解消した上で治療に入るようにしております。スタッフ一同、ご相談・ご来院をお待ちしております。

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック川口院map
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
埼玉川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F
責任者:柴田健了
最終学歴:H11年京都大学医学部卒業
勤務歴:H29年青山セレスクリニック川口開業

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業