私にお任せください!! 院長がカウンセリングからアフターケアまで一貫して行いますから安心です。 ) 私にお任せください!! 院長がカウンセリングからアフターケアまで一貫して行いますから安心です。

水98%だからすごく自然!お手軽、新プチ豊胸

アクアフィリング(AQUAfilling)はプチ整形による豊胸用(プチ豊胸)の注射材です。
「ヒアルロン酸ように手軽に」、「バッグプロテーゼのように大きく」、「脂肪注入のように自然に」仕上がる最も新しい豊胸治療です。
2004年に欧州で開発され、長い臨床研究の末、持続性と安全性が確認されております。
プチ豊胸は従来はヒアルロン酸でしか行うことができませんでしたが、ヒアルロン酸による豊胸は少し硬くなることと持続性が短いという欠点がありました。
アクアフィリングは今までのプチ豊胸の欠点を克服した新しい豊胸です。
もちろん従来のプチ整形と同じで、治療後の日常生活の制限は全くありません。
東京都内でアクアフィリングをお受けになりたい方は青山セレスクリニックへお越しください。

アクアフィリングの長所

長所

1.アクアフィリングを注入するだけで簡単・手軽に豊胸(バストアップ)が可能です。

2.従来のヒアルロン酸より持続性が長く、3~8年持続します。

3.従来のヒアルロン酸のように硬くしこりになることはなく、いつまでも柔らかく自然です。

4.下着2カップ以上に大きくすることも可能ですし、ご希望に応じていつでも追加注入できます。

5.通院の必要もがなく、飲酒・入浴などの日常生活に全く制限がありません。

6.2004年に欧州で開発され、長い臨床研究の末、安全が確認されており、CEマーク(EUの製品安全規格)も取得しております。

7.万一注入後除去したい場合も容易に取り出すことが可能ですし、生理食塩水で溶解することも可能です。

アクアフィリングの注入量と注入部位について

アクアフィリングは乳腺組織の真下に注入するため、本来のバストの位置が保たれ、自然に大きくなります。
また、ご希望に応じて注入量を調整できます。アクアフィリングの1回の注入量は25ccから可能です。
バストの見た目として、一回り大きくなる目安は片側50cc~100ccの注入量です。
片側100ccで下着カップが約1つ分大きくなります。
最大1回の治療で片方のバストに200ccまで注射することが可能です(両側で400cc)。

  • アクアフィリング注入で簡単・手軽にバストアップが実現できます

当院のプチ豊胸はここが違います!

経験豊富な専門医のみが治療を担当

当院では、経験が10年以上の美容外科専門医のみがプチ整形治療を担当します。
他院ではプチ豊胸やプチ整形は、経験が浅い医師による治療が多く、そのため他院の治療後のトラブルも多く発生しております。

アクアフィリング、ヒアルロン酸注射などの注入治療(フィラー)は特に経験と技術の差が、治療結果に大きく反映される治療です。
当院では、経験豊富な専門医のみがプチ豊胸治療を担当しますので、治療結果にご満足いただけることでしょう。

ベストな治療をご提案します!

当院の美容外科専門医は、その経験を踏まえ、患者様の状態に合わせて、ベストな治療をご提案します。
当院ではあらゆる美容外科治療・手術に対応することができるため、病院の都合に合わせた偏った治療をおすすめするのではなく、患者にとって最も良い選択肢をご提案します。

マスク麻酔のもとでの完全無痛治療が可能!

当院は、プチ豊胸治療では日本で唯一マスク麻酔のもとでの無痛麻酔が可能です。
マスク麻酔では口にマスクをあて、1~2分ほどで眠りにつきます。眠っている間に治療を行うため、目が覚めると治療はすでに終了しております。
この独自の「完全無痛麻酔」で治療を行えば患者様は、いつ治療が始まったのか、わかりません。
いつの間にか心地よい眠りにつき、目が覚めたら手術が終了しているという麻酔方法です。
麻酔にも精通している当院の専門医だからこそできる、麻酔方法です。
※笑気麻酔ではありません。

純正のアクアフィリングを使用!

当院ではプチ豊胸で使用するアクアフィリングは、豊胸の注入用に開発された製品です。
従来のヒアルロン酸と違って、硬くしこりになることはなく、いつまでも柔らかく自然です。

  • 当院は純正品を使用しています。

仕上がりが自然!

未熟なドクターによる施術ではアクアフィリングなどの注入注射(フィラー)による凹凸がよく表れます。
またプチ豊胸の場合は注入の仕方によっては、シコリが出やすくなります。
当院では凹凸が出ることなく、シコリも通常起こりません。見た目も触り心地も自然な仕上がりになりますので、ご安心ください。

  • アクアフィリング施術後(計300cc)
    *40歳代。授乳と加齢でしぼみ、
    下がったバストが若々しいハリのあるバストに戻りました。

経験豊富な医師による施術だから
シコリにもならずに自然な仕上がり!

プチ豊胸・アクアフィリングの持続期間と安全性について

豊胸用注射材にはさまざまな製品があり、豊胸用ヒアルロン酸の持続期間は約1年半ですが、当院の最新のプチ豊胸製剤であるアクアフィリングの持続期間はなんと3~8年です。
従来のヒアルロン酸と違って、硬くしこりになることはなく、いつまでも柔らかく自然です。

また、アクアフィリングの主な成分は「水」であるため、アレルギー反応を起こしたり、しこりを作ったり、がんになったりすることは絶対にありません。
アクアフィリングは安全性が極めて高い物質ですので、ご安心ください。

アクアフィリング豊胸後の、乳がん検診や授乳への影響が不安な方へ

豊胸治療をご検討なさる患者様から、治療後の乳がん検診や授乳への影響についてのご質問を多くいただきます。
ネットで書かれているネガティブな記事によって、ご心配が募り躊躇なさることも理解できます。

結論から申し上げると、アクアフィリング注入後も乳がん検診、授乳への影響はありません。

当院の治療経験のあるクリニックスタッフたちをはじめ、多くの患者様が問題なく乳がん検診を受けておりますのでどうぞご安心ください。
乳がんを取り上げたネットの書き込みで、豊胸治療について根拠がない間違った情報もあふれています。
誤解によってアクアフィリング豊胸を躊躇なさる方も多いため、正しく解説いたします。
ご参考のうえご不安な点があれば、私たちにご相談ください。

マンモグラフィーやエコーなど、乳がん検診への影響はありません

アクアフィリング注入後も、マンモグラフィーやエコーによる乳がん検診をお受けいただくことができます。
診断技術の進化によって乳がんと注入素材を見誤ることはないため、検診の妨げにはなりません(検査担当医や技師に、豊胸治療を受けていることをお伝えになるとより安心です)。

シリコンバッグ挿入による豊胸治療の場合、検査時にバストを押しつぶすマンモグラフィー検査はあらかじめ申告を求められることがあります。
そのため、「豊胸治療後は乳がん検診の妨げになる」という誤解が生まれたようです。
アクアフィリング、ヒアルロン酸、脂肪注入など注入による豊胸治療の場合、検診内容の制限はありませんのでご安心ください。

ベストな治療をご提案します!

当院の美容外科専門医は、その経験を踏まえ、患者様の状態に合わせて、ベストな治療をご提案します。
当院ではあらゆる美容外科治療・手術に対応することができるため、病院の都合に合わせた偏った治療をおすすめするのではなく、患者にとって最も良い選択肢をご提案します。

注入後、しこりや乳がんになりやすい?

当院は、プチ豊胸治療では日本で唯一マスク麻酔のもとでの無痛麻酔が可能です。
マスク麻酔では口にマスクをあて、1~2分ほどで眠りにつきます。眠っている間に治療を行うため、目が覚めると治療はすでに終了しております。
この独自の「完全無痛麻酔」で治療を行えば患者様は、いつ治療が始まったのか、わかりません。
いつの間にか心地よい眠りにつき、目が覚めたら手術が終了しているという麻酔方法です。
麻酔にも精通している当院の専門医だからこそできる、麻酔方法です。
※笑気麻酔ではありません。

純正のアクアフィリングを使用!

アクアフィリングは極めて安全性が高い素材のため、注入によって乳がんを発症することはありません。
むしろ乳がん手術で乳房を切除した方への再建治療として、アクアフィリング注入を行うことがあるほど安全な素材です。
しこりになることもなく、自然な手触りとやわらかさをキープしますので自信を持っておすすめいたします。

CEマーク、ISO-13485は安全の証明。授乳への影響もありません!

アクアフィリングは妊娠や授乳への影響、変形や不自然な硬さ、感覚の鈍化などもなく「豊胸のための理想的な素材」と考えております。
アクアフィリングは欧州「CEマーク」の認可を受け、世界標準規格「ISO-13485」を取得している注射素材です。
アクアフィリングは欧州連合(EU)で安全基準条件を満たす証明である「CEマーク」認可を2009年に、また安全で有用な医療機器・医療用品の世界標準規格証明である「ISO-13485」を取得しております。

妊娠・授乳への安全性も確認済み

欧州の「CEマーク」を取得するには、妊娠・授乳への安全のためにISO10993-3基準(Research of geno-toxicity、carcinogenenicity and toxic action on reproductive function)に合わせた厳しい審査をクリアしなければなりません。
アクアフィリングはその審査をクリアしており、妊娠・授乳への安全性が確認されております。

ご心配な点は、どうぞご質問・ご相談ください。

アクアフィリングの柔らかさの秘密

カプセルができない

カプセルというのは体の免疫反応の観点から注入材が「異物」として認識された場合に、それを囲むように体内で生成されてしまう厚い被膜のことです。
アクアフィリングは「周囲の組織への馴染み」が非常に良く、「異物」と認識されないため、カプセルができません。
一方、従来のヒアルロン酸の周りには往々にしてカプセルができるため、シコリになったり、固くなることがあります。

成分の98%が水分

人間の体の構成成分はほとんどが水分です。アクアフィリングも同様がほとんどが水成分であるため、周囲組織の馴染みがよく、柔らかいのです。

他の豊胸治療との比較

治療方法

バッグプロテーゼ

脂肪注入

ヒアルロン酸

アクアフィリング

形の自然さ

△~◎(※)
場合により少し不自然


自然


固くなると少し不自然


自然

感触

△~◎(※)
拘縮すると硬い


乳房と同じで柔らかい


固くなると少し不自然


乳房と同じで柔らかい

持続性


半永久


約60%が半永久(※)


1~1.5年


3~5年

大きさ


4カップまで可能


0.5~1カップが限界


1カップが限界


2カップも可能

術後の腫れ・ダウンタイム


約1週間

×
脂肪吸引部は約1か月


全く腫れない


ほとんど腫れない

シコリ・拘縮


稀に拘縮

×
時々シコリになる


少し硬くなることがある


なし

価格の目安
(麻酔・手技代別)

750,000円

550,000~
1,000,000円

600,000円
(1カッフ左右200㏄)

596,000円
(1カップ左右200㏄)

※ここでは他院の一般的なケースについて言及しております。手術者によって結果はかなり異なります。

アクアフィリングの治療の流れ

step
1

マーキング

プチ豊胸で、胸を大きくしたい部分に印をつけます


step
2

麻酔

場合によりマスク麻酔


step
3

アクアフィリング注入

乳腺の下にアクアフィリング注射します。


step
4

確認

アクアフィリング注射後患者さんご自身で鏡で確認していただいています。


step
5

終了

約15分で終了します。


  • 痛みに弱い場合は、マスク麻酔(ガス麻酔)を併用することで、無痛で寝ている間に注射を行うことも可能です。
    (マスク麻酔をご希望の場合は、直前の食事を抜いていただいた上で治療し、注射後約30分の休憩が必要です)
  • 通院は一切不要ですが、アフターケアはいつでも承っております。

アクアフィリングの症例写真

  • before

  • 20歳代(計300cc注入)

  • before

  • 20歳代(計300cc注入)

  • before

  • 30歳代(計300cc注入)

  • before

  • 40歳代(計300cc注入)

  • before

  • 50歳代(計300cc注入)

アクアフィリングの料金

アクアフィリング
※マスク麻酔希望時+50,000円
【例】片胸50ccづつ合計100ccの場合298,000円 (税込)
モニター価格248,000円 (税込)
【例】片胸100ccづつ合計200ccの場合596,000円 (税込)
モニター価格496,000円 (税込)
【例】片胸150ccづつ合計300ccの場合894,000円 (税込)
モニター価格744,000円 (税込)

豊胸・バスト治療 関連コンテンツ Contents

メニューを開く

【青山セレスクリニックについて】
当院は、セルスチャルなcelestial(最高の)サービスのご提供をめざしております。
安全で、安心して受けられる快適な医療サービスを提供します。経験豊富なドクターによる万全のアフターケアをお約束します。
「最高の技術と責任をもって1人1人の患者様を大切に、そして安心して治療を受けていただきたい。」これが美容外科・美容皮膚科の東京・埼玉・青山セレスクリニックのポリシーです。 医師及びスタッフは、最高の技術を提供できますよう、美容外科・美容整形の学術会議や研修会等にも積極的に参加し、最新技術・知識の修得に日々努力することを怠りません。常にご来院された患者様に満足していただける美容外科・美容皮膚科のクリニックであり続けるため、全力で取り組んでおります。
東京・青山セレスクリニックのこのような取り組みをご理解いただき、東京、表参道、渋谷、六本木、赤坂、、外苑前、銀座などの港区周辺はもちろん、近郊の恵比寿、目黒、新宿、四谷、御茶ノ水、品川、三田、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、練馬区、台東区、墨田区、江東区、荒川区、足立区、葛飾区、江戸川区、千代田区、中央区、文京区、豊島区、北区、板橋区や遠いところでは、横浜、川崎、さいたま、浦和、鎌倉からも多数の患者様にご来院いただいております。東京・青山セレスクリニックでは美容整形・美容外科・美容皮膚科・レーザー脱毛の治療前に施術内容を詳しくご説明致します。
どんな小さな悩みでも患者さんが納得されるまで説明し、悩みや不安を解消した上で治療に入るようにしております。スタッフ一同、ご相談・ご来院をお待ちしております。

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック川口院map
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
埼玉川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F
責任者:柴田健了
最終学歴:H11年京都大学医学部卒業
勤務歴:H29年青山セレスクリニック川口開業

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業