美容整形外科の青山セレスクリニックHOME 脂肪吸引とは>脂肪吸引手術の流れ

脂肪吸引手術の流れ

脂肪吸引手術の流れ

1.脂肪吸引する部位をデザインします

立っている姿勢でまず脂肪の付き具合を確認し、どの部位の脂肪をどれくらい脂肪吸引すれば、理想のプロポーション・形になるか印を付けます。この際、患者さんが重点的に脂肪吸引したい部位などを言ってもらい、鏡で確認していただいています。

2.静脈麻酔か全身麻酔をします。

静脈麻酔か全身麻酔を行うことで、痛みを感じることなく、手術を行うことが受けられます。吸引部位が3か所以上の場合は、全身麻酔をおすすめしております。

3.静脈麻酔か全身麻酔をします。

4.静脈麻酔か全身麻酔をします。

脂肪吸引は皮膚の下の脂肪層にカニューレと呼ばれている専用のチューブを挿入して行われます。そのカニューレを皮膚の下に挿入するために皮膚を1cm弱小切開します。切開箇所の数は脂肪吸引する部位により異なります。通常脂肪吸引1部位に対して1~2箇所です。

脂肪吸引用のカニューレ

従来の脂肪吸引用のカニューレ。さまざまな太さと長さがあります。

 

5.さらに麻酔液を注入します。(tumescent法)

カニューレ挿入後、さらに脂肪吸引する部位全体に皮膚の下の脂肪層の中に麻酔液を注入します。この麻酔液は麻酔に生理食塩水・止血薬などを加えたもので、この麻酔液を大量に脂肪層全体に行き渡らせて脂肪吸引することにより、手術後の痛みと腫れが軽減されます。この麻酔液を使用した方法をtumescent(「チューメセント」法と言います。

 

6.脂肪吸引を行います。


従来の脂肪吸引機

カニューレを挿入し、脂肪吸引をします。吸引された脂肪はカニューレを通り、カニューレにつながったホースを介して、脂肪吸引機に貯まります。脂肪吸引機が、すごい陰圧をカニューレにかけることで、脂肪は吸引されていくのです。

カニューレの挿入角度、患者さんの姿勢などいろいろ変えることにより、万遍無く、むらを作ることなく脂肪を吸引します。また、カニューレも2mm~5mmまで太さがさまざまあり、太さを使い分けることで、大胆かつ繊細に脂肪吸引します。この作業は体を彫刻していく作業であり、脂肪吸引が職人芸と言われる所以です。

脂肪吸引の様子

皮膚の下の脂肪層で脂肪吸引が行われている様子

お腹全体で1500~3000cc、太もも全体で1000~2000ccの脂肪を吸引します。

脂肪吸引機に貯まった脂肪
脂肪吸引機に貯まった脂肪

*血液と混じって赤いですが、これは血液ではなくほとんど麻酔液です。

 

7.皮膚の小切開部を縫合します。

8.脂肪吸引部位を圧迫固定します。

手術後、脂肪吸引部位を圧迫します。この圧迫は非常に重要で、きれいに圧迫されることで、手術後の腫れが少なく、形もきれいに現れます。

また、脂肪吸引部位の皮膚と脂肪層は手術後1か月ほどかけて収縮します。この収縮により脂肪吸引のはっきりとした効果が現われてきます。従って、脂肪吸引直後より、脂肪吸引1ヶ月後の方が、効果が現われて部分やせが実現されています。

一番上に戻る

脂肪吸引の動画

脂肪吸引の症例写真

症例写真は「脂肪吸引とは」をご参照ください。

脂肪吸引の料金

脂肪吸引
脂肪吸引 1か所
※脂肪の付き具合により料金が異なります。
250,000~350,000円

お支払い・Q&A

関連項目
脂肪吸引とは
脂肪吸引の術後経過
脂肪吸引の流れトップに戻る

一番上に戻る


Before,Afterの写真は院長元神が執刀したものです。また、カウンセリング時にホームページ非掲載の豊富な奨励写真をごらんいただけます。

医師紹介

医師 元神 賢太|慶応義塾大学医学部卒

医師の詳しいご紹介はこちら

お問い合わせ|フリーダイヤル:0120-010-099 受付時間:9:30~20:00

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング

私にお任せください

医師 元神 賢太|慶応義塾大学医学部卒

経験と実績のある医師が、カウンセリングからアフターケアまで一貫して行いますから安心です

千葉の方はこちら

大人気ウルセラ治療

高周波治療アグネス

大人気エクセル治療

Viewhot

治療内容

顔

二重・目元
二重・目元治療のポイント
二重埋没法
二重切開法
二重の修正
目頭・目尻切開
涙袋形成(涙堂形成)
上まぶたのたるみ
上まぶたのくぼみ
目の下のたるみ
目のクマ
眼瞼下垂
アンチエイジング治療
アンチエイジング治療(若返り)のポイント
フェイスリフト
エクセル(Xcell)
ウルセラシステム
スプリングスレッド
ハッピーリフト
シルエットリフト
ヒアルロン酸注射
コラーゲン注射
ボトックス(BOTOX)
脂肪注入
PRP 皮膚再生医療
鼻
鼻の治療のポイント
プチ隆鼻術(注射)
プロテーゼ隆鼻術
鼻尖形成・耳介軟骨移植
鼻中隔延長手術
小鼻縮小手術
わし鼻
プロテーゼ入れかえ・抜去
輪郭
小顔・輪郭治療のポイント
エラボトックス注射
頬・あごの脂肪吸引
あご注射・注入
あごプロテーゼ
額・眉間形成
頬をふっくらさせる
こめかみ形成
その他の顔の治療
唇をふっくらさせる
唇を薄くする
ガミースマイル
立ち耳
まつ毛の育毛

ボディ

豊胸・バスト
豊胸バスト治療のポイント
アクアフィリング豊胸
豊胸手術(バッグ)
ヒアルロン酸豊胸
脂肪注入による豊胸
乳房挙上手術(乳房縮小)
乳頭縮小手術
陥没乳頭
乳輪縮小手術
乳首の黒ずみ
バックの入れかえ・抜去
女性化乳房
脂肪吸引
脂肪吸引とは
脂肪吸引の流れ
脂肪吸引の術後経過
脂肪吸引の失敗
お腹のたるみ取り手術
痩せる治療方法
痩せる治療方法のポイント
エクセル(切らない最新痩身治療)
メソセラピー脂肪溶解注射
ふくらはぎボトックス
メディカルダイエット
わきが・多汗症
わきが・多汗症のポイント
わきがとは
多汗症とは
わきが・多汗症の手術
わきが・多汗症のボトックス注射
すそわきが・しもわきが
チチガ
ケツガ
脱毛
医療レーザー脱毛
ひげ脱毛(男性脱毛)

肌

しみ・あざの治療
しみ治療のポイント
しみのレーザー治療
肝斑(かんぱん)の治療
レーザートーニング
そばかすの治療
にきび跡・顔の色素沈着
フォトフェイシャル療法
あざ・母斑レーザー治療
美肌治療(若返り)
美肌治療のポイント
フラクショナルレーザー
水光注射
ダーマローラー
くすみの治療
ビタミンイオン導入
赤ら顔の治療
黒ずみの治療
にきびの治療
にきび治療のポイント
にきび治療の種類
高周波治療器アグネス
ケミカルピーリング
にきびのスキンケア
にきび跡の治療
ほくろ・いぼの治療
ほくろ除去
いぼの治療
女性の薄毛治療
女性の薄毛・脱毛症
女性の薄毛治療
ハーグ療法
パントガール
ミノキシジル液
女性の薄毛・脱毛症Q&A

その他

婦人科形成
モナリザタッチ
小陰唇縮小術
膣縮小
クリトリス包茎
処女膜再生
大陰唇の手術
刺青・タトゥー除去治療
刺青除去のポイント
刺青のレーザー除去
プチ整形
プチ整形のポイント
ヒアルロン酸
アクアミド
バイオアルカミド
レディエッセ、ノビエール
ボトックス
ヒアルロン酸分解注射
にんにく・プラセンタ・ビタミン注射
にんにく・ビタミン注射
美肌注射・点滴
プラセンタ注射・点滴
高濃度ビタミンC点滴療法
ビタミンの種類・効能
その他
ピアス・ボディピアス
へそ形成手術・でべそ治療
リストカット・根性焼き・傷跡・ケロイド・擦り傷
性同一性障害外来
禁煙外来

おすすめコンテンツ

新着情報

ブログ更新バナー

2017/09/19
9/19に元神院長のブログを更新しました。

元神院長のブログを更新しました! 週1回元神院長自らが美容外科最新情報・症例写真&プライベート情報を… 記事全文


ヤフーニュース記事

2017/08/26
ヤフーニュースに、「わきが・チチガの専門医」として元神院長とビューホットが紹介されています!

ヤフーニュースの「おっぱいのわきが『チチガ』について」の記事に、「わきが・チチガの専門医」として元神… 記事全文


2017/08/12
お盆中も通常通り開院しております。

当院はお盆中も、通常通り開院しております。 夏の休暇中に診察カウンセリング、治療をお考えの方、どうぞ… 記事全文


婦人公論表紙

2017/08/07
婦人公論の「年齢とともに髪の悩みが増えてきたら」で、元神医師が5ページに渡り特集されています。

中央公論新社の女性誌「婦人公論」より、元神医師が取材を受けました。女性薄毛についてコメントした記事が… 記事全文


ボリューマXC写真サイズ600

2017/06/28
最新のヒアルロン酸、ジュビダームビスタボリューマXCを導入!

ヒアルロン酸、ボトックスで世界的なシェアを持つブランド「アラガンジャパン社」より、最新のヒアルロン酸… 記事全文


>>新着情報一覧を見る



ご相談・ご予約

お問い合わせ|フリーダイヤル:0120-01-0099 受付時間:11:00~20:00

無料メール相談

無料カウンセリング



東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック 青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル 7F

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック 川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニック

フリーダイヤル 0120-118-242

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F